ホーム » 共感

共感」カテゴリーアーカイブ

真似したくなる先輩看護師の電話対応

先輩看護師の電話対応を見て、「スムーズな対応だな」と思った経験がある人も多いのではないでしょうか。
電話対応がうまい人には共通した特徴があります。
電話対応の技術には、声量と話すスピード、声の表情というものが挙げられます。電話対応がうまい人は、これらをマスターしていることがほとんどなのです。小さな声では何を言っているのか分からず、聞き取れないことも多いでしょう。大きすぎてもうるさくて迷惑になってしまいます。適切なボリュームで話す必要があります。

同様に、話すスピードが早すぎると相手が話についてこられません。
相手を置き去りにしてしまっては言葉のキャッチボールができないので、ちょうどいいスピードで話すのが重要です。急いでいる人にとっては遅すぎるのも苛立たしく感じてしまいますが、何かを伝える時には早口になってしまいがちなので、「少しゆっくり」くらいがちょうどいいといえます。

電話では相手の表情が見えない分、声で察するしかありません。
電話対応がうまい人は、声色を上手に変えて話をします。心配そうな声、嬉しそうな声を使うことで相手への共感を示します。親身になってくれるのは誰にとっても嬉しいものです。相手の話を遮らずにじっくり聞いた上で、相手への共感を示すことによって心を開いてくれるケースもあります。クレーム対応やクレーム回避のためには欠かせない重要なポイントと言えます。電話対応がうまい人は、これらのポイントを抑えていることがほとんどです。身近に電話対応がうまい先輩看護師がいたら真似をしてみると良いでしょう。

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

タグ

サイトにタグがないため、現在ここに表示するものはありません。